JCI日本青年会議所医療部会

運営専務基本方針

今日の我が国が抱える医療問題に向き合っていくために

 2018年度、運営専務を拝命致しました一般社団法人出雲青年会議所の宮本晋吾と申します。本年度、千葉貴治部会長が掲げられた「竜吟虎嘯 ~今心を通じ合わせ輝く未来を共に見据えよう~」の基本理念のもと、1年間活動してまいります。
医療部会は全国の会員会議所より集う医薬全般に従事するメンバーにより構成されています。そして、医療問題が山積する中、JCの綱領を基盤として、互いに手を携え、青年としての英知と勇気と情熱をもって日本の医療の正しい発展を担うべく医療部会は設立されました。本年度、千葉部会長が掲げられる「竜吟虎嘯」の基本理念にあるとおり、吾々は互いに心を通じ合わせ、互いに手を取り合って、今日の我が国が抱える医療問題に向き合っていかなければいけません。そのためにも、改めて我々の原点に立ち返り、メンバー一丸となって邁進することが出来るよう努めてまいります。
 また、本年度は創立55周年を迎える大きな節目の年です。伝統ある医療部会を築いてこられた先輩諸兄のご尽力に感謝するとともに、これからも日本の医療の正しい発展を担っていくべく青年らしい気概をもって活動に邁進してまいります。そのためにも運営専務として伝統ある医療部会の組織運営に携わる責任の重さを自覚し、常に学びを忘れず実践するとともに、吾々に続くメンバーへと活動を繋げていくことが大切であると考えております。会員の皆様が恙なく活動に邁進できるよう自己研鑽に励み、組織の要となる組織運営の実践に努めます。
 最後に、運営常務としてこの1年間を駆け抜け、医療部会の更なる発展に尽くしてまいりたいと存じます。皆様よりご指導、ご鞭撻のほど賜ります様よろしくお願い申し上げます。  

宮本 晋吾

2018年度 日本青年会議所医療部会 運営専務 宮本 晋吾